小魚しらすの動画投稿日記

youtubeにて動画投稿をしている【小魚しらす】です。投稿した動画や日々の出来事、独り言などを記事にしています。

劇場版FGO【終局特異点 冠位時間神殿ソロモン】感想(※ネタバレあり)

今回は,昨日見に行った映画

 

劇場版FGO【終局特異点 冠位時間神殿ソロモン】感想

やっていこうと思います!!

(ネタバレあるよ★)

 

・注意・

【Fate】のシリーズは,stay nighy (アニメ)を大雑把に履修。

(ダイジェスト版見たいのを見ました)

漫画版は序盤??最初の方を数冊読みました。

 

それ以外はFGOしか触れていません。

 

タイプムーン関連では,他に月姫の漫画をむか〜し読みました

(これは一応,全巻読みました)

 

なので,深い考察や推測,裏読み深掘りはしてません。

 

【ネタバレあり】と記載していますが

ゲームでは配信されて久しいエピソードですし…

特にとこから逸脱した内容などはとくになかったので

必要ないかな??とは思いますが

まぁ,一応ご注意ください。

 

 

↓ ↓  始 ま り ま す ↓ ↓

 

f:id:shirasuageha:20210817162754j:plain

 

・ゲームプレイ済みの人間推奨の映画・

 

人理って何?とか今に至るまでの説明とか無い。

ほぼほぼ無い。

その分,良くわからないままに主人公サイドの人たちの

悲壮な覚悟とかを突きつけてくる。

 

とりあえず,色々な覚悟を持って命懸けで戦うのね??

 

なんとか,それだけ把握して進んでくと

いよいよ敵と戦うことになるんですが!!

蠢くきっしょい蛸足に,何かしらの攻撃しては消えていく。

やっと倒したと思ったら,また蛸足生えてくる!?

 

もう,この時点でFGO未プレイの人は置いてけぼりですよw

なんとなく絶望に次ぐ絶望としか感じられずシンドイ…

 

やっぱり,劇場版FGOソロモンはゲームプレイ前提です💦

それに,この主人公:藤丸立香の旅路の話なので

それまでの道程も知ってから見た方がより感動すると思うんですよね。

ゲームの配信当時は色々を不具合やバランス調整が鬼で

しんどいゲームでしたが今は幾分か楽になってます。

特にこの『ソロモン』が終局となる第1部は

かなり楽に通過できるようになっているそうです。

 

これはそのままシナリオの流れにも言えて

最初に敵として立ちはだかる『レフ教授(CV杉田智和)』を

3騎とマシュと共に倒したと思ったら

『無限ですから無駄でしたw』となる最初の絶望。

しかも,全部いっぺんに倒せって…この無数の蛸足を!?

となる最初の絶望。

(ゲームでは順番に5騎+サポート借りて倒したけど)

 

このいかにもゲーム的なシナリオの流れを絶望感はそのままに

映像作品の演出として違和感なく落とし込まれてる感じを

理解できるのはゲームプレイ済の人だけなんよ!!

 

その上でさらに感動させてくるの。

やっぱり動いて喋って壮大なBGMが流れてって凄いよね。

 

しかし,ここでゲームプレイ済の人間だからこそ思う

出演した英霊の格差。

何が理由か,レア度か人気度か声優の力かお金の事情か…

全く喋らなくとも,アクションして活躍してくれたのは良い方。

チラッと登場してお終い。背景の一部。そもそも出ない…ナドナド

ただでさえ,このシーンで出てくるのは

この映画となるシナリオのより以前での関わりのある英霊だけ

それでもチラッとでも出てくれるだけでも有難い,と腹を括るしか無いですね

 

ー◇ー◇ーー◇ー◇ーー◇ー◇ーー◇ー◇ー

 

アレキサンダー,サンソン,ランサーのヴラド公

ジャンヌ,ダビデ,エドモン

他,キービジュアルに描かれてる英霊はとりあえず活躍します

この中に推しがいる,動いてるのを見たい言って人は行くべき。

喋るかどうかはともかく,結構活躍します。

今パッと思い出せるのは上記の英霊ですね💦

あとは,思い出せないとかワンカットのみとかです。

 

ー◇ー◇ーー◇ー◇ーー◇ー◇ーー◇ー◇ー

 

この英霊が助けに来てくれるってのはイレギュラーで

最初は主人公の立香くんがその身を犠牲に7騎召喚して戦うはずだった。

その7騎中3騎を初戦で消費したってのが絶望ポイントです。

そのいわゆる『残機数』が目でわかる劇場版特別仕様の礼装が

視覚的にも分かりやすく絶望を突きつけてくる〜

 

それでも立ち向かわなきゃならないんですよ。

世界の命運がかかってるから。

そんな戦いを冒険を旅路を,彼は続けてきてるから。

その最終局面だから。

だからこそ,ここに至るまでを知っていて欲しいんです。

それゆえの,ゲームプレイしてから見て!!です。

 

 

・演出の良し悪し・

 

元のゲームが,基本がテキスト読み進めるADVゲームなだけあって

シナリオは文句ない。

ただ,ADVゲームでず〜っと読んでくセリフなんかを

キャラがず〜っと実際に喋ってるのが違和感。

その間を冗長にしないように,動きがあるようにしてはいたけど

それでも棒立ちで 命懸けの敵同士が長々喋ったりしてたからね💦

映画自体の緩急つけるために静と動でシーンを作ったんだろうけど

うん,そうなんだろうと推察できるけどツッコミどころだったわw

 

所々,ツッコミたい箇所はありつつもやっぱり感動はするんです。

英霊が立香くんとの縁をたどって集まってくるトコや

マシュが蒸発しちゃうトコや

ドクターがネタバラシして全て還すトコとか

マシュの盾持ってナニモンナンデスに助けられながら向かってくトコ

ゲームでも感動して,映画でもさらに感動した。

繰り返しになっちゃいますが,声と動く映像の力ってやっぱり凄いですよ。

そのMVPが『杉田智和』さんねw

多分,半分かそれ以上のセリフは杉田さんがしてるんじゃないかな??

レフ教授,魔神柱数本,ゲーティア各種w

それぞれちゃんと違う人だし,その時の感情でちゃんと違うし

何やってても杉田さんだってわかるくらい特徴的な人だけど

やっぱり凄い人だよあの人。

でも,本当なら感動するはずの

立香くんとの殴り合いをマジの真っ裸にして笑かしにきたの許さない

本来はそんなに笑うとこじゃないのに

笑うしらすがおかしいのは承知してるけど,

最後の最後でスカされた感じなの許さない…(逆ギレw)

 

 

・総括・

FGOプレイヤーなら見に行って損はしない。

ただ,未プレイには意味不明だから

ゲームするか,せめてバビロニア(FGOアニメ)見てから行こう。

推し鯖がいる人は,色々覚悟していこう。

イメージビジュアル?の半分は喋るけど半分はしゃべらないよw

でも,一応活躍?はするかな。さすがシナリオでメインで関わった鯖。

 

あと,エンドロール始まっても立ち上がるな!!

 

エンドロールと同時に席を立つ人とかいるけど

FGOソロモンは流石に誰も立ち上がらなかったな。

ネタバレというか感想バレしたくなくて

Twitterで検索もしなかったんだけど,事前に注意とかあったのかな??

なんでかと言うと…まぁ,ネタバレするって書いてあるし良いよね★

マシュが蒸発からの復活を果たす下りをエンドロールでするんだよ。

だから,席立っちゃうと唐突に復活かまして感動かえせ!!ってなると思う💦

 

映画見終わって,余韻残しつつグッツ買おうとしたら

後続が連なってて気後れしてパンフしか買えなかったの後悔してる…

グッズだけ買いに行きたい。けどやっぱもう1回見たい。

重低音??のやつもやってたんだけど時間合わななくて普通の観たから

今度はそっちも観てみたいね。

キャメロットも配信始まったら観たいな。

前後編で前編はアマプラで有料配信してたけど後編まだだし

できれば,一気に見たいから後編まちかな〜。